スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【自作PC】サブPCの今後を考えてみるテスト。

CPU intel Core2Duo E6850をちょっぴりOCによって3.0GHz>3.6GHzにて使用する事となったサブ機。

サブ機
↑これ。

この画像を使うの何回目だろうという葛藤は微塵も感じませんが、このサブ機の今後について考えてみました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/12/30 01:10 ] パソコン自作とか全般。 | TB(0) | CM(2)

【自作PC】E6850のOCでGO(to the Hell)! Sono2!

仕事が忙しくてじぇんじぇん時間が取れないでいるきまぐれですコンバンワ。

OC中
さて、前回からサブ機のスペックを少しでもメイン機に近づける為OCを敢行しております。

といっても諸事情(金欠)の為それほど気合は入れないつもりですが。

まぁちょっとでも「お?何か知らんが早くなったんじゃね?」と自己催眠に掛かれる位にはしたいところです。

関連記事
[ 2011/12/24 00:56 ] パソコン自作とか全般。 | TB(0) | CM(0)

【自作PC】E6850のOCでGO(to the Hell)!

OSを入れ替えたりグラボ換装、メモリ増設等でサブ機のスペックも随分と充実した物に。
サブ機
↑これ。

スペックとしては

CPU:Core2Duo E6850
メモリ:PC2-6400 2GBx4 計8GB
マザボ:P5K-E/WIFI-AP
HDD:SATA 160G
グラボ:GF GTX465
電源:KRPW-P630W/85+
OS:Windows 7 Home Premium 64bit


サブ機としては充分なスペックと思われるのですが、やはりメイン機のSandy Bridge機と比べるともっさり感が否めないでいたりします。

まぁ用途としてもネットゲームのサブ垢用なのでそれほどスペックを要する訳でも無いのですが。

しかしここは心を鬼に(?)してメイン機に少しでも近づけてやろう!という企画です。

決してネタ作りではありません。ありませんったら。

関連記事
[ 2011/12/18 01:35 ] パソコン自作とか全般。 | TB(0) | CM(0)

【’曲’】涙のあとには白い雪が降る。

皆既月食なう。な冬の空いかがお過ごしきまぐれです。コンバンハ。

最近【自作PC】オンリーなブログになりつつある事に薄々気付き始めましたので少々嗜好を変えてみたいと思います。
というかネタが切れt(ry

というわけで今回はよく巡回しておりますYouTubeからお気に入り曲等をぶんどってきたいと思います。

題名の文句はサザンオールスターズの「クリスマス・ラブ」から。



クリスマスが近くなってくると必ず聞きます。
もう何年も聞いていますが飽きないですね。

やはりクリスマスが近付くと何故か気持ちも高ぶりますねぇ。仕事入ってますが。



あと最近久々に耳から離れなくなった一曲。
SEKAI NO OWARIの「スターライトパレード」

よく行っているマンガ喫茶の有線放送で流れるようになって必死に誰の何ていう曲なのかを調べましたね。

この曲もまたクリスマス・ラブ同様、何年も聞ける「自分コレクション」の一曲になりそうです。

まだまだ他にもいろいろと「自分コレクション」があるのですがこれまでで。
またネタが切れた時の為にとっておきまs(ry


というワケで取ってつけたような日記でしたが今回はコレマデ。

このカテゴリについても今後いろいろと書いていきたいと思っております。

それではまた~。
関連記事
[ 2011/12/11 01:07 ] お気に入り曲とか。 | TB(0) | CM(0)

【自作PC】Let'sGO! Socket478。  その3

思いがけず三部作になってしまったこのシリーズ。

特に引き伸ばすつもりはなかったのですが、眠さ限界突破しておりましたので。
実際前回の日記の後半は半分意識の無い状態で書いてたりします…w

四部作にならない事を祈るのみです。

BIOS立ち上がり
さて、前回のおさらいを。

難なくBIOSの立ち上げに成功しました。

とりあえずコレで一応目的は達成された訳ですが…今回はちょっと嗜好を変えてみたいと思います。

WinXP
コレを入れてみたいと思います

特に意図的なものはありませんが中の人が「思い立ったが吉日」な性格なのでしょうがありませんね。

HDDDVDD.jpg
Ultra ATA 80GのHDDとDVDドライブをフラットケーブルで接続。あと電源も接続し準備完了。

BOOT設定
そしていつものお約束、BOOT設定です

First Boot DeviceのところにCDROMを設定します。

保存して終了
そしてWindowsXPのディスクを入れてF10キーを押して保存して終了します。

勝手に再起動後「Press any key to boot from CD」と出たら適当なキーを押す
するとDVDドライブから起動しWindowsXPのインストールが始まります。

セットアップ
セットアップを開始=Enter、同意する=F8キーを押し進めていきます。

HDD管理
キーボード選択(日本語キーボード)後HDD管理の画面が出てきます。

適当に転がってるHDDを使ったのですが既に何やらOSらしきモノが入っていたようです。

でもそんな事は気にせず全てのパーティションを削除してインストールしていきます。

インストール
そしてフォーマット(私はいつもクイックフォーマット)をしてインストールが始まります

その後地域設定やプロダクトキー等を入力する操作を行い、待つ事数十分…。

XPマシン完成

システム

WindowsXPマシンの完成でーす

こんな半裸状態ですが充分パソコンとして使えます。使いませんが。

これで胸を張って「完動品」と言えますね。

…とまぁ今回はちょっと「自作PC教室」みたいな感じで書いてみました。

が、よくよく考えてみたら今時Socket478で組んだりWindowsXPを新規でインスコしたりする人もそうそういないだろうなと。

気付いていました。気付いていましたとも。

しかしながら今のシステム(Sandy Bridge等)でも通ずるところはあると思いますね。(自己暗示)

また、久しぶりにSocket478を触った事で、自作PCを始めた頃のパーツ相性の奮闘や長時間掛けて完成させた時の感動等の淡い思い出がどんどん蘇ってwktkしながら遊ぶ(?)事ができました。

でもコレ、まだ7年くらい前の事(システム)なんですよねぇ。

パソコンの進化がどれだけ速いのかが改めて痛感できたひと時でした。

こんな日記で少しでも参考になったり共感できたと言って頂ける方がいたら幸いです。


ではまた時間(とお金)に余裕があったらいろいろと遊んでみたいと思います。

というワケで三部作これにて完です。

ではまた~。


関連記事
[ 2011/12/03 02:11 ] パソコン自作とか全般。 | TB(0) | CM(0)

【自作PC】Let'sGO! Socket478。  その2

前回の果てしなく中途半端な日記の続きです。

動作試験
ようやくパーツもそろったのでさっそくこのマザボが「完動品」であるかのチェックを行います。

チェック方法はもちろん最小構成にて起動です。(BIOSまで立ち上がれば「完動品」という自分定義)

8IG1000.jpg
今回のワザモノは好きな人が見たら血沸き肉踊る一品GYGABITEのGA-8IG1000 Pro-Gです。

CPUソケット
コレがSocket478のCPUソケットです。

CPUソケット側に穴が開いていて剣山のようなピンがついたCPUを挿し込む感じですね。

画像をよく見るとわかると思いますが、ソケットの右上のほうの穴が2個ほど開いてません。
コレはCPUを挿し込む向きを間違えないようにする為です。たぶん。

CPUセット
CPUセット完了。

グリス
次にCPUにグリスを塗ります。最近では塗り伸ばし用のヘラが付属しているCPUファンもあるようですね。

私は昔からいらなくなった何の店だったかもまったくもって記憶に無いお店の会員証カードを使用してます。

グリスの量は多過ぎず少な過ぎずで。結局どんだけなんだか不明。

言うならば勘

伸ばし
縦に伸ばしたり横に伸ばしたりを気が遠くなる程繰り返し完了。

この作業はSocket478に限らず今のLGA1155でも同じです。気が遠くなるまで塗り伸ばしましょう。

CPUファン取付
CPUファン取付。

リテンション(黄色い部分)の両サイドの穴にツメを引っ掛けるように押し込みレバーにて固定。

けっこう簡単そうに見えますが、かなり硬くて難儀します
しかしながらリテールファンは比較的簡単なのです。

ファンメーカーで販売しているモノの中には強引な設計なモノがけっこうあって、親指の関節が90度程逆に曲がりそうになったセピア色な思い出があります。

メモリ取付
メモリ取付。

二枚挿入の際は同じ色のスロットに挿しましょう。デュアルチャンネル?体感でわかんね。と思っても同じ色に挿しましょう。

準備完了
電源ケーブル、VGAケーブル、マウス、キーボード接続。もちろん優れモノアイテムの手元スイッチも接続

このマザボ…というかこの時期のマザボのメイン電源は20PINを使用。なので+4PINははずします。

あともちろんマウスとキーボードはPS2接続

これで準備完了。あとは電源を投入するだけ。

電源
ここで電源についての基礎知識

ほとんどの電源ユニットにはコンセントを差し込むところの付近に「- 〇」と書いたスイッチがあります。「-」側がONになります。

このスイッチが「-」側及びコンセントが接続されている事ではじめてマザボに給電されます。

逆に、PCが起動していなくてもマザボに給電されている訳ですから、この状態でメモリやCPU、HDDのケーブル等には絶対さわってはいけません

作業は必ずコンセントを抜いて行いましょう。最悪パーツ故障、OS再インストールに陥る可能性があります。

BIOS立ち上がり

そして電源ON。BIOS無事立ち上がり~。

完動品確定

てなワケで今回もいい出品者からの落札品でした。(数年前の事ですが。)

それではこの完動品をオークションに流す算段でもしますか…と思ったのですが。

今回はこれで終わりません!!

と、切り返してみたりしましたが、めっさ眠いのと明日仕事で早起きなのでやっぱ続きは次回へ!


というワケで次回乞うご期待!!!zzz

関連記事
[ 2011/12/02 01:04 ] パソコン自作とか全般。 | TB(0) | CM(0)








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。