スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【自作PC】Intel HD Graphicsにシバキを入れる。

やはり仕事が忙しくなかなか更新ができないでいるきまぐれですこんばんは。

そういえば前にコメントでも書いたのですが、アフィリエイトの事についてちょこっとだけ。

このブログにもいくつかアフィリエイトの入口を設けています。
ただコレ実は自分の為に設置してたりします。

コレ自分で購入してもポイント加算されるのですよ。

コメントでも書きましたが、「ささやかなキャッシュバック」目的なのです。

たまに知人からパソコン制作依頼があってけっこうまとまった買い物がありますからねぇ。
ポイントはご褒美として頂くことにしています。

まぁでもご利用頂くのは一向に構いません。構いませんとも!!


さて、話は変わりまして今回はコレ。

デバイスマネージャー

Intel HD Graphicsの性能とやらを垣間見てやろうでGO!です。

サブ機
というワケでサブ機のグラフィックボードを取り外しオンボードVGAでいろいろと遊んでみたいと思います。

スペックは↓
CPU:Corei5 2400
メモリ:DDR3-1333 4GBx4 計16GB
マザボ:ASRock H67M-GE
SSD:crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAG-1G1 64GB
HDD:SATA 200GB
電源:サイズ 剛力3プラグイン GOURIKI3-P-600A 600W
OS:Windows 7 Ultimate 64bit
グラフィック:GTX465(取外し)→Intel HD Graphics 2000


A列車
まず手始めにコレを。

A列車で行こう9をIntel HD Graphicsでどの程度動かせるかのテスト。

試す方法としてはサイト内にあるビュアーソフト。DLはこちら

A列車設定
いろいろ設定できるようですが、今回は簡易設定で行います。

17インチモニタ使用なので解像度は1280x1024に。

GTX465
一応こちらがGTX465装着でのフレームレート。設定は「高」

では次にオンボードにて「中」設定にしてテスト。

中設定

中設定2
お!?意外に動いてんじゃね?くらいの感想。

起動すらままならないモノと思っていたのでちょっとオドロキ。

描写としては特に異常無し。というか普通にキレイ

でも多少カクカクして普通にプレイするには至らないレベル。

まぁ我慢すればできない事も無いかも…。自分は我慢なりませんが。

低設定1
「低」設定にてテスト。

これは…普通にプレイできるんじゃね?レベルに感じました。

デモとマップの散策の動き共にぬるぬるとは言えないまでも、それなりにストレスは感じませんでしたね。

まぁでも実際のゲームをやった事が無いので、どの部分で負荷が掛かるのかとかわからないので何とも言えませんね。

次に大航海時代OnLineというゲームのベンチを。DLはこちら

大航海時代
グラフィックがそれなりにキレイなので、けっこうキツイかと思いきやぬるぬるでした。

スコアも300以上で「非常に快適」レベルとの事。

まぁノートPCも動作保障してるくらいなのでそれ程スペックは要求されないゲームのようですね。

モンハン
モンハン。

やれたもんじゃないです

ただコレも起動すらままならないかと思いきや、カクカクはしましたがフリーズ等はあまりしませんでしたね。

バイオ
BIOHAZARD 5

コレも無理ッス。バックの絵からしてもオワってます

とりあえずオンボードVGAのテストはこれまでで。

以前Intel HD GraphicsはGT430と同等レベルだと小耳にはさんだ記憶があったのでちょっと試してみる事に。

GF GT430
予備用に転がっていたMSIのN430GT Twin Frozr Mini 1G使用。

A列車GT430
A列車で行こう9ビュアーでの「低」設定では50以上をマーク。

「高」設定では15~20くらいでしたが特にストレスは感じませんでしたね。

「中」設定でなら快適にプレイできるレベルなんじゃないですかね。

モンハンGT430

バイオGT430
モンハンとバイオハザード。

こちらもオンボードと比べると雲泥の差

設定を調整すれば(下げれば)普通にプレイできるレベルになると思います。

ドラネス
ドラゴンネストは普通にプレイできるレベルですね。

…ともっといろいろと試してみたかったのですが時間が無くてこれだけしかできませんでした。
(メイン機の2600KでIntel HD Graphics3000も試したかったのですが…)

あまりサンプルが無くてアレなんですが、結果としては

Intel HD Graphics(2000)は予想以上に高性能だった

と感じました。

またGeForce GT430も然り

「GT430つけるくらいならオンボードと変わらないからやめておいたほうがいい」みたいな事をたまに見ますが、大間違いだと思いましたね。

まぁ普段から高性能なグラボを使っている人は感覚がマヒしている傾向があるのでしょうがないですけどねぇ…。

どうしても「快適」の基準が自分の環境レベルになってしまいますから。

何にしてもオンラインゲームをやるにはお金が掛かりますねぇ。

もっとこう格差の無くなるようなシステムになってくれないですかねぇ。

未来に期待することにしましょう。


てな感じで今回はこれまでにしたいと思います。

ではではまた~。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/02/14 01:23 ] パソコン自作とか全般。 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimagury.blog.fc2.com/tb.php/20-18d46d71










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。