スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【自作PC】【Game】グラボGT430でアソぶ。

猫も杓子も黄金週間な今日この頃いかがお過ごしきまぐれですコンバンハ。

こんな私もとりあえず三連休中だったりします。

さし当たって出掛けるとかの予定はナス。というか二日目も終わろうかというところですがー。

昨日なんて家から一歩も出ていまてん。

夢のニート生活でs

さて、話は変わりまして今回はコレ。

GT 430



 
 
 
6000円前後で購入できるお値打ちっぽいローエンドグラボのGT430で遊んでみたいと思います。

遊んだPCはやはりサブ機。スペックは↓

CPU:Corei5 2400
メモリ:DDR3-1333 4GBx4 計16GB
マザボ:ASRock H67M-GE
SSD:crucial RealSSD C300 CTFDDAC064MAG-1G1 64GB
HDD:SATA 200GB
電源:サイズ 剛力3プラグイン GOURIKI3-P-600A 600W
OS:Windows 7 Ultimate 64bit
グラフィック:GTX465 → GT430


そして遊んでみたソフトはコチラ。

スタート
BATTLEFIELD 3です。

まぁ例によってシングルモードな上に連邦の白いヤツでのプレイですが。

映像品質
映像品質を「自動」に設定するとそれなりにスペックに見合った設定にしてくれます

GT430では上の画像のような感じ。

S1.jpg
S2.jpg
S3.jpg
S4.jpg
S5.jpg
S6.jpg
S7.jpg
S8.jpg
S9.jpg
S10.jpg
画像の見た目は「画質を下げたからどうなった」みたいな事は私にはまったくわかりませんでしたね。
動きも特にカクついたりはしませんでした。

まぁ見る人によっては「全然違うじゃん」とか言われるのでしょうが、プレイにはまったく支障ないと思えるレベルだと私は感じましたね。

ただプレイ時間も1時間ちょっとと短時間でしたので、検証というには不充分ではあるかと思いますが「まったくプレイできない環境」という事は決してないと言えると思います。

設定の内容もどちらかというと高設定寄りのような気もしますので、まだまだ下げる方に設定しても余裕があると思いますし。

まぁでも毎回言ってる事ですが、あくまで私の環境で…ですので参考程度にしておいてください。

プレイ中はPC本体の各ファンが爆音を発しておりましたのでかなり負荷が掛かっている事は間違い無いですね。

また、この記事の最初の写真を見てわかりますように私はケースのカバーを外した状態で今回プレイしています。

さらにこの時は暑くてクーラーをガン冷えするくらいに運転していましたので、かなり冷却効果が高い状態だったと思われます。

これらも踏まえた上で参考頂けると幸いです。


しかしこういったグラフィックがキレイなゲームも、GT430程度の値段のモノでぬるぬるプレイできる世の中になってもらいたいものですねぇ。

ドラえもんに期待しましょう。


では今回はコレマデで。

ではまた~。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/29 20:25 ] パソコン自作とか全般。 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimagury.blog.fc2.com/tb.php/30-91b55328










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。