スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【自作PC】サブ機大地に立つ。

黄金週間も後半戦に入り、今年も出掛けた所は映画館程度な今日この頃きまぐれですコンバンハ。

今回観に行った映画は映画クレヨンしんちゃん バカうまっ! B級グルメサバイバル!!

今までクレヨンしんちゃんの映画を映画館で観る事ってあんま無かったんですけどね。

今回はSEKAI NO OWARIが主題歌を唄っているという事で、コナン君がいいという子供たちの意見を全力でスルーして行ってきました。

おもしろかったです。

そしてその日の晩御飯はやっぱり焼きそばでした。

どこのご家庭でもそうだったに違いない。

SEKAI NO OWARIの「RPG」オススメです。


さて、久々に映画を堪能した話はこれまでにしまして今回はこちら。

空っぽ



前回の記事で親用のPC作成で内臓を剥ぎ取られたサブ機

まぁこのまま放置する気はさらさら無かったワケですが。

というワケで既に手筈は整っておりますはい。

新サブPC中身
新たにサブ機へ組み込まれる内臓達。

ではさっそく組み込んでいきます。

Z77PRO4-M.jpg
マザボはASRockのZ77 Pro4-M

Z77PRO4-M-2.jpg
Z77PRO4-M-3.jpg
M-ATXにしては充実した作り。

充分過ぎるほどの装備ですね。

Corei53570K.jpg
CPUはCore i5 3570K

CPU載せ
CPU載せ-2
CPU載せ-3
CPU載せ。グリス塗布。

ほんとにこの作業は神経使いますね。

CPU載せ-4
CPUファン侍ZZリビジョンB装着。

このCPUファンはCPU周りにも風を当ててくれるので、マザボの冷却効果にも期待が持てますね。

ファンの音も静かでいい感じです。

取り付けもプッシュ式なので、難易度はリテールファンにちょびっと毛が生えた程度ですね。

むしろコレを難しいと言ったらリテールくらいしか選択肢が無いような気も…。
まぁLGA1155でしか使用した事が無いので他は知りませんが。

Vengeance.jpg
メモリはCorsairのCMZ8GX3M2A1866C9 4GBx2 です。

このメモリは形やロゴのデザインが気に入ってるんですがー。

Vengeance装着
装着すると動物園のやる気の無いパンダやライオン状態に

何でこう無愛想なんでしょう。

ASRockのマザボだけなんだろうか。この向きになるの。

サブ最小構成
マザボが完成しましたので最小構成で起動テスト。

ドラえもんの秘密道具の電源手元スイッチも装着

ASRockのマザボは1万円を切ると電源ボタンの実装が無くなる感じですね。

そんなコスト掛かるもんなんでしょうかね。まぁいいけど。

サブ最小構成-2
最小構成での起動テスト成功。

サブ組み込み
そしてかなり端折っていきますが組み込みも完了。

サブ起動
組み込み後の起動も難なく成功。

てな感じでサブ機復活です。

スペックは
CPU:Corei5 2400 → Core i5 3570K
メモリ:DDR3-1333 4GBx4 → DDR3-1866 4G×2
マザボ:ASRock H67M-GE → ASRock Z77 Pro4-M
SSD:Crucial m4 CT128M4SSD2 128GB
HDD:SATA 200GB
グラボ:GTX465
電源:サイズ 剛力3プラグイン GOURIKI3-P-600A 600W
OS:Windows 7 Ultimate 64bit


こんな感じ。赤字の部分が今回移植された内臓パーツ。

サブベンチ

FFXIVとモンハンのベンチマークを回してみました。

モンハンは以前のシステムでは9988というスコアでしたので、ちょびっと向上しましたね。

FFXIVについては以前のデータが無いので参考データで。


システムをSandy BridgeからIvy Bridgeに変更した事による使い勝手等の変化は全く感じられませんでしたね。

ただ「K」付のCPUにした事ですので、また暇ができたらやんちゃしてみようと思います。
※確約はできませんが!


ではでは今回はコレマデで。

ではまた~。



※2013.5.7 訂正

上記FFXIVのベンチ結果はメイン機(GTX560Ti)でのモノでした。

サブベンチFF
こちらが正です。

参考程度ですがとても快適だそうです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/05/05 22:03 ] パソコン自作とか全般。 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimagury.blog.fc2.com/tb.php/42-46f9fdce










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。