スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【自作PC】Windows7へGO!。

どうもその日にあったことをその日にブログに書けない人生を送っております「きまぐれ」ですコンバンハ。

さて話は遡ること何日か前の事。
以前クリアケースに入れ換えたサブ機のOSをそろそろWindowsXP 32bitからWindows 7 Home Premium 64bitに移行しようかなと思っておりました。

サブ機
↑これ。

ただサブ機のスペックは

CPU:Core2Duo E6850
メモリ:PC2-5300 1G×2 512M×2 計3G
マザボ:P5K-E/WIFI-AP
HDD:SATA 160G
グラボ:GF GTS250


とIntel P35/ICH9R チップセット、LGA775世代のモノ。

このスペックでWindows 7 64bitが快適に稼動できるのか、また3Dのネットゲームはまともにできるのか不安でYahoo知恵袋で質問してみたりしました。

まぁ移行するならメモリをP5K-E/WIFI-APの最大8Gにしてグラボもメインからのお下がりのGTX465に換装するという前提でしたが。

回答して頂いた人は二人と少なかったですが、同じようなスペックで普通に稼動しているようだったので検証も兼ねて実行する事に。

UMAX 8G
UMAXのDDR2-800 2Gを4枚購入。

電源630W
あと電源も450Wのヘタレ(メーカー失念)だったので玄人志向のKRPW-P630W/85+を購入。

グラボ取外し
さっそくケースを開けグラボの取り外し。
このケース、カバーを開けるのにビスが4本もあってけっこうめんどいデス。
でもグラボのケース固定はビスレスです。
うまくできてるんだかできてないんだか。

グラボ比較
GTS250とGTX465の比較。GTS250がめっさ貧弱に見える1ショット。

電源準備
この電源はプラグインタイプなのですが、ケーブルが専用の袋に入ってて何気に高級感があります。

電源換装
グラボと電源換装完了。EPS12Vの8pinケーブルが遠くてグラボをまたがないと取り付けできない始末。
それだけこのケースが規格外だという事ですね。いい事デス。
ケース内のスペースが広々としていて中の人はケーブルをまとめる気も無くなっています

また光学ドライブが未だにIDEなのも泣かせる要因になってます。

メモリ換装
メモリ換装。さりげなくギンギラギンになりました。トシは聞かないで下さい。

起動・BIOS
そして全ての換装が終わり起動。
無事BIOSも立ち上がり、メモリも8G認識されました。

Boot設定
そしてWindows 7をインストールすべくBoot設定。
起動デバイス1を光学ドライブに設定して保存して終了。

あとは以前書いた日記と同様インストールが進んでいきます。

注意するのはインストール後ですね。

この時期のマザボのドライバディスクではOSがサポートされていないためドライバが入れれません

なのでドライバ類はマザボメーカーのサイトから取ってくる必要があります。

ここでもう一つ注意しないといけないのが、インストール後LANドライバが無いためネットにつながらない恐れがあります。

なので他にネットにつながるPCが無い場合は、Windows 7に移行する作業前(ネットがまだ繋がる状態の時)にUSBメモリ等に保存しておく必要があります。

ドライバ
ASUSのドライバ置き場です。
ここでチップセットやLANドライバをUSBメモリに入れておけば安心です。

ゲーム
あと気になっていたWindows 7移行後の3Dのネットゲームの稼働状況ですが、グラボとメモリをグレードアップしたのもあってかXPの時より動きが良くなりましたね。

思ったほどWindows 7はスペックを要求しないのかもしれませんねぇ。

というワケでWindows 7への旅立ちでした。

では今回はコレマデ!

また~。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/11/24 02:28 ] パソコン自作とか全般。 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimagury.blog.fc2.com/tb.php/8-274c90eb










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。