スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【自作PC】Let'sGO! Socket478。

以前の日記(「最小構成でGO。」参照)でも書きましたが

マザボ
物持ちがいいにも程があるほどのマザボの山。

コレらの動作試験に着手中です。まだ以前の日記のマザボしかやってませんが。

だってめんどくs(ry

というワケでちょっと重い腰をあげてもう一枚ぐらいやってみようかなと思い立った次第です。

そして今回白羽の矢が立った特選素材はコチラ。
GA-8IPE1000.jpg
好きな人にはたまらない一品、GYGABITEのGA-8IPE1000 Pro2です。

チップセットはIntel 865PE/ICH5、プラットフォームはSocket478

この頃のGYGABITEのマザボは色が鮮やかで自作意欲を掻き立てられましたよねぇ。
PCショップのウィンドウ越しでよだれを垂らしながら眺めていた思い出が蘇ります。

さて、レンタルした(延滞金発生間近)パイレーツオブカリビアンを見ないといけないので先を急ぎます。

と、ここでトラブル発生。

その1.Socket478のCPUが無い。(CPUファン含)
その2.DDR1のメモリが無い

恐れていた事が現実になった瞬間。

無造作にパーツを突っ込んでいるダンボール数箱をひっくり返す事小一時間。

ありますた。

Pen4 1.5
Pentium4 1.5GHzとそのリテール(と思われる)ファン。

たしか数年前に起動試験用に郵送料のほうが高いような値段でオークションで落札したもの。
Pen4.jpg
CPUの裏面は剣山のようになっています。まぁこのピンが478本あるんですな。

そしてまたこのピンがやたら繊細で曲がりやすくて取り落としたりしちゃった日にゃ5分くらい宇宙空間へ飛ばされた感覚に陥ります

臨死体験とも言いますね。毛の100本や200本は鉄板で抜けます。

あと一応メモリもPC2700の256MBが一枚見つかったので一安心。おそらくOSについていたジャンクメモリ

これで試験が開始できる…とここでトラブル発生

その3.AGPのグラボが無い

このままでは電源が入って扇風機が回る事を確認するくらいで終わってしまう…。

これではイカンと颯爽とマザボ変更(グラボを探す気力は既に皆無)。

GA-8IG1000.jpg
GYGABITEのGA-8IG1000 Pro-Gです。

まぁ見た目はほとんど一緒ですね。オンボードのVGAの出力があるか無いかくらいなので写真を流用してもバレません

というワケでパーツの準備は完了したので試験を開始…と思ったのですが

本題までの前振りが長過ぎて疲れてしまったので今回はコレマデデ。

パイレーツなんたらを見ないといけないのと明日普通に仕事なので続きは次回へ。

ではまた~オヤスミナサイ。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/11/28 00:30 ] パソコン自作とか全般。 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kimagury.blog.fc2.com/tb.php/9-e50b0884










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。